2023年01月06日

2023年 新年

本年もよろしくお願い申し上げます

べんてん整体院は5日から通常営業しております。

年明け後、ずっと良いお天気で明るく晴れやかですが、乾燥していますね。
数年前に目に傷がつき、2秒で乾くドライアイだと判明しました。
夏場はいいのですが、乾燥している時期は目が気になります。
なかなか行く時間がなく、お久しぶりになってしまった眼医者さんに、昨年末、ようやく行ってきました。

診察前の視力検査で両目とも1.5でした。
検査してくださった方に「1.5の人は久しぶりです」と驚かれましたが、ワタシが驚きでした。
確かに視力は昔より良くなっていましたが、1.5まで回復するとは思ってもいませんでした。
悪かった左目が右目に追いつきました。
両目1.5でも、年齢のせいで見えない〜、から虫眼鏡で見ないと〜、なんですけど。
視力良いですね!と言っていただいても、喜んでいいのやら…

小さい頃、仮性近視と言われ、眼医者さん通いしていました。
双眼鏡みたいなのを覗き込んでました。何か景色が映っていた記憶があります。
小学生の頃には、眼鏡では視力が出ないからコンタクトレンズ、と言われましたが、ハードコンタクトが痛くて挫折しました。洗って流しちゃった時もあり、苦い思い出です。
若い頃は、右0.8 左0.3で、乱視だと言われていましたから、自分は目が良くないと思っていました。

会社員時代、京葉線を使っていまして、通勤中に水平線を見るようにしていました。
子どもの頃の眼医者さんに「遠くを見なさい」と言われたのを実践していました。
その後も電車に乗っている時は、遠くの景色を見るようにしてきました。
そのおかげか、視力がだんだんと良くなり、ドライアイと言われた頃は1.0とか1.2まで回復していました。
そこまで回復しただけでも不思議だったのに、ここへ来て1.5を叩き出すとは思いもよりませんでした。

そんな事あります?
最近は電車に乗る機会もめっきり減っていますし、視力回復につながるような事はしていないはずです。

でも、ドライアイで目に傷がついたときは、見えなくなって恐ろしい思いをしましたから、なぜかわかりませんが、視力回復したのはありがたいと思わないといけませんね。
目が見えないのは、本当に怖かったし不便でした。
目薬を処方してもらいましたので、当分乾燥で傷つける心配はせずに済みます。
乾燥している時に、目をこすると危ないです。




posted by benten at 01:18| 整体院がらみ

2022年12月30日

2022年暮れ

べんてん整体院は、12月30日(金)から1月4日(水)まで年末年始休業です。
新年は5日(木)から営業いたします。

おかげさまで、無事に今年の営業を終えました。
当院をご利用いただきました皆様、お世話になりました皆様、今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

十年前とは違う、変わった、と思う事が増えました。
良い方向に変わっているのか、逆なのか、わかりませんが、どんな世の中になっても自分を守ってくれるのは健康な身体ですから、それを第一に大切にしていただきたいです。
かれこれ三年ほど、親の介護をしておりますと、もう本当に、健康第一だと思わされます。
当院をご利用の皆さまが、シャキシャキ動ける身体を末永く保てますように、これからもお手伝いしたいと思います。

出来る努力を出来るうちに。と、ワタシ自身も小さな努力を重ねるように心がけています。
骨盤の調整が出来ていないと、せっかくの運動も良い結果が出せないのは経験済みなので、少しの運動でも効率よく鍛えられるように、自分で定期的に矯正しています。
どんな老いになるのか、わかりませんが、骨盤の調整と運動の効果を自分で実験中です。

DSC_0780.JPG



今年作ったクリスマスケーキです。
ワタシがケーキなんぞ作るはずがないのですが、そんな趣味はないのですが、市販の森永製菓のケーキセットが簡単で美味しいので、ここ数年、クリスマスはこのケーキを作っています。
写真は4分の一の大きさですが、丸いチョコレートケーキです。
我が家はこれで充分満足しています。


posted by benten at 23:04| 整体院がらみ

2022年11月08日

皆既月食2022年

写してみました
月を撮るのは、首が辛くなりますね

20:45撮影
P1000085.JPG


21:26撮影
P1000100.JPG

posted by benten at 22:09| わたくしごと

2022年10月12日

コットンボール

種から育てた綿に実が出来ました。
はじめは患者さんからいただいた種でしたが、毎年、お花が咲き、綿が実り、種が収穫できるので、繰り返し楽しませてもらっています。

例によって、ワタシの雑なスパルタ方式の育て方ですが、今年も9月頃にお花が咲きました。
慎ましく、ひっそり咲いていてとてもきれいでした。

DSC_0723.JPG


現在の姿はこちら。

DSC_0736.JPG


二つ実が写っています。これが弾けると、中から真っ白な綿が出て来ます。綿に守られて種が入っています。

オジギソウも種が出来ているので、そちらもそろそろ収穫の時期です。
銀梅花も実がつき、紫色になってきました。
この実は食べられるらしいのですが、まだチャレンジした事はありません。

食用かどうかは別として、我が家の植物たちは実りの秋を迎えています。
posted by benten at 22:29| わたくしごと

2022年08月11日

今年もオジギソウ

毎年の事ですが、オジギソウが育ちました。
今朝、お花が咲いていました。
DSC_0709.JPG


今年は咲くのが早いような気がします。
去年はお花がたくさんで、その後、採り切れないほどの種ができまして、全部撒けないほどでした。
植木鉢5つに撒いて育てています。
勢いが良いので今年も種が期待できます。
一年草なので、秋になるとすっかり枯れてしまいます。
茎に棘があるので、片付ける時は危ないです。茎も強く、ゴミ袋を突き破るので、いつも新聞紙にくるんで捨てています。
今年も元気に育ってくれたので、そんなちょっと憂鬱な作業もやむなしです。
葉っぱも花も楽しませてもらっています。
玄関先のオジギソウは、今年も木賊(とくさ)と一緒に植えました。

患者さんにもお辞儀して楽しんでもらっています。
「カワイイ〜」と喜ぶ方や、
「気持ち悪い〜」と喜ぶ(?)方など、反応はそれぞれで、それも楽しいです。

DSC_0706.JPG

posted by benten at 22:43| 整体院がらみ