2019年02月26日

周辺の景色

2017年の夏に今の店舗に移転し、2018年には旧店舗の建物が解体され、今はコインパーキングになっています。
その後、今の店舗のお隣にあった空き家も取り壊しになり、こちらもコインパーキングになりました。
数ヶ月ぶりにご来院の患者さんは、
「景色が変わりましたね。」
「お店がよく見えるようなりましたね。」
と、仰います。
お隣がコインパーキングになって以来、かなり見通しがよくなりました。
先日、植木の剪定もしてもらったので、さらに丸見えです。
当初は、丸見えで恥ずかしい感じでしたが、最近は、日当たりが良くていいか、とすっかり慣れてしまいました。

今の場所に移転して以来、トップマートはヤオコーになり、サンドラックもスギ薬局に変わりました。
ダイソーも出来るという噂です。
裏の競輪場も新しくなるそうです。
毎年のように周辺の景色が変わっていますが、便利になったり、快適になったりと良い事が多いので、悪い変化はありません。

景色ではありませんが、変わった事がもう一つ、ありました。
自ら変えたのですが、携帯電話を機種変更してきました〜。ガラケーからガラケーへ変えてきました。
フィーチャーフォンと言うみたいですね、本当は。
年末に充電が怪しくなり、機種変更を考えたのですが、その後問題ないと判明したので、そのままにしておりました。でも、そろそろ新しいガラケーを買わないとダメかな、と思って、「まだガラケーって売ってるのか?」と下調べはしていました。そのときは、在庫もあるし、まだいいや、と放置していたのですが・・・
今朝、携帯電話会社さんから、「今の端末はサポート終了致します。」とお知らせメールがありました。
「げ。」と、なったワタシ。
ガラケー、売り切れちゃったら困ります。
今日は定休日で、ちょうど出掛けていたので、帰りがけにショップに寄ってしまおうとなりました。
幸いこれまでと同じメーカーのガラケーの在庫がありまして、今日の今日思い立ちましたが、無事に機種変更できました。

どうしてこのご時勢にそんなにガラケーに拘るのか。
メール以外はほぼ使わないからです。
ショップの店員さんも、ワタシにスマホを勧めることはありませんでした。
利用状況を把握されていますからね、月額2千円以下の今時驚きの携帯電話料金です。
そんなワタシにスマホを勧めたところで無駄とご承知なのでしょう。
「ワタシにスマホはまだ早いです」と言うワタシ。
過去の通話料金を見たキュートな店員さんは、こちらが言う前に一番安いプランにしてくださいました。
また数年後にやって来るであろうサポート終了が怖いので、少しでも永らえる為に最新機種を選んできました。これで当分の間はまだガラケーを愛用することができます。

posted by benten at 23:32| 整体院がらみ