2020年03月10日

久々の献血

このところ、世情に合わせて、不要不急の外出を控えていますが、今日の定休日は千葉駅まで行ってきました。
数年ぶりに献血してきました。
子宮筋腫でお腹を切って以来、しばらく献血はお休みしていたのですが、「もう大丈夫だろ、そろそろ行くか〜」と、思っていたところ、なにやら例のウイルスのせいで献血が減っているというではありませんか。
「行かねばならぬ」と、なったわけです。

ワタシが献血するときは、いつもモノレール千葉駅そばの献血ルームです。
事前に調べましたら、感染予防のため予約してください、との事でした。いつもは、フラッと行っていましたが、今回は電話で予約しておきました。
今日は混んでいたのか、予約していないと待ち時間が長くなっていたみたいです。

入口で手指の消毒をし、お熱を測って貰いました。
予約しておいたので、「どうぞどうぞ」とご案内して貰いましたが、久しぶりなので、ちょっとまごつくワタシ。
血圧を測ると、上が120でした。いつも100に届かないので、ワタシにしたら高いです。バリバリ歩いた直後だったせいか、注射が怖い緊張のせいなのか。かつて、大相撲テレビ観戦後も120を超えてました。血圧って面白いですね。

予約のおかげなのか、いつもより待たずに、お医者さんの問診と採血に進み、血液も相変わらず濃かったそうで、無事献血を果たせました。
献血ルームの方々に丁寧に扱っていただいた上に、ワタシなんぞの血でも役立てて貰えるのは嬉しい事だと毎回思います。しかも、たくさんの方々が献血にみえていて、「荒んでいない人もまだまだいらっしゃる」と思わせて貰って安心しました。

献血後の血圧は90台で、「ふらふらしませんか?」と訊かれましたが、こっちがいつも通りの血圧なのでふらふらしません。
でも、お腹が減った気がするので、帰りにそごうで牛肉弁当を買いました。
そごうも営業時間短縮なんですね。
いやはや、ホントに。あっちもこっちも・・・早く色々な事が、いつも通りに戻るのを祈るばかりです。
DSC_0148.JPG

外出中も手洗いし、帰宅時には、手洗い・うがいとアルコールで消毒しました。気を遣う事が多いですが、用心を重ねつつ、明るい春を待ちます。
posted by benten at 18:55| わたくしごと