2011年08月25日

スクーリング終了

昨日、この夏のスクーリングが終了しました。
今回は11日から14日までと21日から24日までの計8日、三鷹の大学まで通学しました。
21日からは午前と午後の授業だったため、朝5時台のモノレールで出発し、帰宅するのは夜8時といった具合でした。
自営業になってから通勤の習慣がなくなったもので、慣れない事をすると緊張するものです。
しかもバスの乗り方さえ怪しいワタシ。小銭を握り締めて乗り込む立場としては、皆さんがカードで支払やらチャージする姿が物珍しい。

今回のスクーリングでは、「犯罪心理学」「産業カウンセリング」「行動療法」を勉強してきました。どの授業も実際現場で活躍されている先生が担当でしたので、ワタシとしては選択してよかった科目ばかりでした。先生方、ありがとうございました。

通信制なので他の生徒さんに出会うのもこのスクーリングの時だけです。今回も何人かの方とお話する機会があり、いろいろ参考になりました。皆さま、お世話になりました。

昨日は最終日だったため、恒例の単位試験もありました。
一斉に文字を書く音が響くというのも、日頃ではない状況です。などと学生気分に浸っている暇もなく、それらの音に急かされながら試験を終えました。

この夏はこれまでで最もスクーリングが多く、なかなかハードな日々でした。
試験の結果はまだわかりませんが、無事に終了しただけで安堵しております。

大学風景

帰る直前に撮った大学の校内です。今年も木々の緑の香りで一杯でした。
posted by benten at 21:33| 大学のこと