2012年12月28日

単位試験終了

昨日の営業終了後、最後の単位試験を受けました。

受けた科目は「パーソナリティ心理学」です。
興味ある科目のため慌てて勉強するのが嫌だったので最後にとっておきました。
この科目は、平たく言えば人の気質や性格についての学問です。

試験の結果は合格でした。
始めと終りにこだわる面倒な性格なもので、大学4年間最後の科目はいい成績で締め括りたいと思っておりました。
最後だから言っちゃいますが、100点満点で合格することができました。

これで履修科目全て終了です。
卒業が確定しました。

入学を決めたときは、仕事と両立できるか若干不安もありましたが、目標だった「4年で卒業」が果たせます。自営業だったのが幸いした所も多かったと思います。
大学での勉強の区切りをつけることができた開放感もありますが、テストやレポートに追われることももうないのかと思うとなにやらさびしい気もします。

振り返れば、たくさんのことを学ぶことができました。
未知の世界だった心理学の多彩な分野を知ることができました。
坐禅や実験など貴重な体験も数々ありました。
とは言え、この難解な学問の到底浅いところしか学べていないので、興味ある分野は今後も自分なりに学んでいくつもりです。

3月には卒業式があります。せっかちにも日付を確認したところ、嬉しいことに当院の定休日の火曜日です。心置きなく出席することができます。
posted by benten at 21:46| 大学のこと