2019年11月07日

植物達

ひさしぶりの更新になってしまいました。
もうブログはやめたのか、というほど間が空いてしまいましたが、おかげさまで変わりなく過ごしております。

マユハケオモトのお花が見頃になっています。
DSC_0098.JPG

育て方もよく知らないのですが、以前より大きくなってきたので、夏の間に鉢を大きくして植え替えました。
初めての植え替えでしたので、うまくいくか心配しましたが、この秋に無事に咲いてくれました。

眉刷毛のような白い花で、オモトと言われているのに、万年青(おもと)じゃないそうです。
ヒガンバナ科だそうで、和風な名前がついているのに南アフリカ原産でハエマンサスという名前もあるそうです。

こちらは毎度おなじみのオジギソウです。もう11月だというのにまだ枯れずに頑張っています。

DSC_0099.JPG

一年草なので、10月には終わるはずですなんですが。
種から育ててお花も一つ咲いたのですが、ちょうど台風の時で、家の中に入れておいたらお花が途中でしおれてしまい、種ができませんでした。

そして、オジギソウと一緒に置いてあるこちらは、エアープランツです。

DSC_0100.JPG

こちら、台風の時に家の中に避難させるのをうっかり忘れてしまいまして、風で飛ばされて行方不明になっていました。
他の植物は屋内に入れてあげたのに、ごめんよ、と思っていましたら、先日草むしり中に発見しました!
雑草の中に鎮座してました。
「お前、ここにいたのか!」と、再会を喜びました。が、なんだか以前と様子が違います。
デカくなっています、明らかに。
もっとチビだったはずなのに、巨大化しました。
もう元の入れ物に入れないほど大きいので、今はオジギソウと同居しています。
本来は室内で育てるのでしょうが、外にいてここまで大きくなったので、本格的に寒くなるまでは外に置いてみることにしました。
二度の台風とその後の大雨にも負けず、負けないどころか立派に育ったのを見て、その強さに驚かされました。

posted by benten at 23:06| 整体院がらみ

2019年04月08日

桜、満開になりました

育てている桜が満開になりました。
盆栽だったのを鉢植えにしてから、初めての開花です。

DSC_0022.JPG

前回、蕾の写真を載せましたが、その後無事に咲きました。
患者さんにも、ちよさんのお客さまにも見ていただいてます。
「こんなの初めて見た〜」
と、言っていただくこともあり、春を楽しませてもらっています。

DSC_0023.JPG



posted by benten at 22:43| 整体院がらみ

2019年03月27日

その後

前回十周年のご報告をさせていただきましたが、その後、当院に長〜く通ってくださっている患者さん方から御祝いのお花を頂戴しました。

DSC_00080.JPG


こちらの患者さん方とは、もうずいぶんと長いお付き合いをさせていただいております。何かと気にかけてくださり、ワタシのほうが個人的な相談もさせてもらえる素敵なお姉さま方です。
今回も皆さんで祝ってくださいました。ありがとうございます!

皆さまのおかげで、力づけられる春を迎えておりますが、
なにやら今日は夕方近くから風が強く吹いています。
植木が趣味ではありませんが、育てている植木たちが心配になったワタシ。
風が吹くと、いつも倒れてしまうサカキの植木鉢があります。プラスチックの鉢だから倒れちゃうのかと思い、少し前に素焼きの鉢に植え替えしたのですが、植え替え直後の強風であえなくダウンしました。
素焼きの鉢は割れてしまう危険がありますし、なにより木が痛みそうなので、風で倒される前に寝かせる事にしました。
そして気になる植木が、桜です。
蕾が膨らんで、今年こそキレイに咲いてくれると心待ちにしているところです。
昨年、強風のため、蕾のままダメになってしまい、かなりガッカリでした。
また風でやられるのだけは避けたいので、今日はお店の中に避難させました。
もともとは盆栽の桜ですが、大きな鉢に植え替えましたら、枝もだいぶ伸び、大きくなりました。

DSC_0014.JPG
今日は東京で桜が満開、となったそうですが、この桜はまだ蕾ばかりです。八重桜の一種みたいなので、咲くまではもう少し日にちがかかりそうです。
posted by benten at 22:23| 整体院がらみ

2019年03月15日

おかげさまで十周年

本日3月15日、おかげさまで開院十周年を迎えました。
患者さんはもちろん、いつも支えてくださる皆さま、ありがとうございます。
ささやかな整体院ですが、続けて来られたのは、たくさんの方に支えていただいたからこそです。
そして、患者さんの症状が改善されるたび、ワタシ自身も元気をいただき、歩む事ができています。心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

べんてん整体院は、母・千代さんの美容室の待合室を改装しての開業でした。
こちら、開院直後、2009年3月の写真です。
gaiganbb.jpg


室内は、こんな感じでした。
benten2009.jpg


3帖も無い小さな施術室でしたので、ベッドを入れるのもギリギリでした。
「こんなに狭くて大丈夫か?」と危ぶみましたが、患者さん方からは、「狭くて落ち着く」、「安心する」と仰っていただき、案外好評でした。
そうした患者さんからのお言葉から、”コクーン(繭)”という言葉を連想しました。
力を抜いて、安心できるコクーンのような場所になれたら素敵だなと思って来ましたので、今の施術室もほぼ同じ面積にしました。
とは言え、すぐ隣は千代さんの美容室なので、ご高齢の奥様方がパーマを掛けたり、カラーをしたり、という状況もあります。扉の向こうでは、千代さんとお客さまの賑々しいおしゃべりが響くので、静寂の中での施術といかない場合も多々あります。そんな賑やかな時も、患者さんからは、(おばあちゃまの)元気なお声で癒される、と仰っていただいておりまして、ありがたい限りです。

皆さまに育てていただいた十年です。十年が早かったという思いもあり、まだ十年という思いもあります。
ホームページ冒頭にある通り、「当院を信じてくださる方々に信念を持って対応する」のが開院当初からの方針です。十年の間に色々な場面がありましたが、今後も変わらず、小さくささやかなべんてん整体院だからこその仕事が出来るよう努めてまいります。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

benten20190315.JPG

御祝いの素敵なお花をいただきました!カメラ目線の満面の笑みが苦手なので、嬉しさを表現できていませんが、大変喜んでおります!ありがとうございます!

benten2019316.JPG
追記
美味しい御祝いもいただきました。
ワタシの好みを熟知している友人達が、大好物のモンブランを持ってきてくれました。
さっそく千代さんとごちそうになりましたぴかぴか(新しい)
posted by benten at 23:58| 整体院がらみ

2019年02月26日

周辺の景色

2017年の夏に今の店舗に移転し、2018年には旧店舗の建物が解体され、今はコインパーキングになっています。
その後、今の店舗のお隣にあった空き家も取り壊しになり、こちらもコインパーキングになりました。
数ヶ月ぶりにご来院の患者さんは、
「景色が変わりましたね。」
「お店がよく見えるようなりましたね。」
と、仰います。
お隣がコインパーキングになって以来、かなり見通しがよくなりました。
先日、植木の剪定もしてもらったので、さらに丸見えです。
当初は、丸見えで恥ずかしい感じでしたが、最近は、日当たりが良くていいか、とすっかり慣れてしまいました。

今の場所に移転して以来、トップマートはヤオコーになり、サンドラックもスギ薬局に変わりました。
ダイソーも出来るという噂です。
裏の競輪場も新しくなるそうです。
毎年のように周辺の景色が変わっていますが、便利になったり、快適になったりと良い事が多いので、悪い変化はありません。

景色ではありませんが、変わった事がもう一つ、ありました。
自ら変えたのですが、携帯電話を機種変更してきました〜。ガラケーからガラケーへ変えてきました。
フィーチャーフォンと言うみたいですね、本当は。
年末に充電が怪しくなり、機種変更を考えたのですが、その後問題ないと判明したので、そのままにしておりました。でも、そろそろ新しいガラケーを買わないとダメかな、と思って、「まだガラケーって売ってるのか?」と下調べはしていました。そのときは、在庫もあるし、まだいいや、と放置していたのですが・・・
今朝、携帯電話会社さんから、「今の端末はサポート終了致します。」とお知らせメールがありました。
「げ。」と、なったワタシ。
ガラケー、売り切れちゃったら困ります。
今日は定休日で、ちょうど出掛けていたので、帰りがけにショップに寄ってしまおうとなりました。
幸いこれまでと同じメーカーのガラケーの在庫がありまして、今日の今日思い立ちましたが、無事に機種変更できました。

どうしてこのご時勢にそんなにガラケーに拘るのか。
メール以外はほぼ使わないからです。
ショップの店員さんも、ワタシにスマホを勧めることはありませんでした。
利用状況を把握されていますからね、月額2千円以下の今時驚きの携帯電話料金です。
そんなワタシにスマホを勧めたところで無駄とご承知なのでしょう。
「ワタシにスマホはまだ早いです」と言うワタシ。
過去の通話料金を見たキュートな店員さんは、こちらが言う前に一番安いプランにしてくださいました。
また数年後にやって来るであろうサポート終了が怖いので、少しでも永らえる為に最新機種を選んできました。これで当分の間はまだガラケーを愛用することができます。

posted by benten at 23:32| 整体院がらみ

2019年01月05日

2019年 新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます
べんてん整体院は本日から通常営業です。

今年も例年どおりの年越しでした。
初詣も千代さんと一緒に、てくてく歩いて、護国神社と弁天さまに行きました。
今年の三が日は、良いお天気が続いたので、家にいるのは勿体ないようでしたが、結局初詣以外、特別なお出掛けに行く事もなく、ずーっと家にいました。
特別な事はなくても、いつもどおり平和に新しい年を迎えることができて何よりでした。

今年の3月には、開業10周年を迎えます。
節目の年になりますが、これまで大事にしてきたことは曲げずに、これからも大事なことを少しずつ積み重ねていこうと思います。
posted by benten at 17:00| 整体院がらみ

2018年12月29日

2018年暮れ

べんてん整体院は、明日12月30日から1月4日まで年末年始休業です。
年明けは1月5日から営業いたします。

おかげさまで今年も無事に仕事納めとなりました。
今年も多くの出会いとご縁に恵まれた一年でした。
7月に長期のお休みをいただいた際には、患者さん方にご予約の調整やご協力をいただきまして、無事に乗り切ることができました。
ご不便をお掛けするにも関わらず、温かいお言葉でご了解をいただき、たいへんありがたい事でした。
身体の不調、それに伴う不安や心配を、わが身に置き換えてよくよく考える事ができた今年でした。今年学んだ事を来年にもしっかり持ち越して、ご来院の皆さまのお役に立つことができるよう努めてまいります。

今年一年ありがとうございました。
来る年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by benten at 21:51| 整体院がらみ

2018年07月25日

臨時休業期間終了しました!

長いお休みをいただいておりましたが、営業開始致しました。
20日以降、ご予約のお電話をたくさんいただきまして、7月中の予約は一杯の状態です。
8月はまだ余裕がございますので、ご予約ご希望の際はご検討ください。

休暇のお休みではなかったのですが、ご利用の皆さまにはご不便をお掛けし、申し訳ございませんでした。
休みの間に、これまでにはなかった体験をしてきまして・・。
とても勉強になったと思っています。
個人的にも仕事をする上でも貴重な体験でした。この体験を無駄にすることなく、さらにパワーアップして皆さまのお役に立てるよう努めます。

180709_063215.jpg
posted by benten at 20:54| 整体院がらみ

2018年07月03日

7月臨時休業があります

ホームページでもご案内しておりますが、7月の臨時休業のお知らせです。

満月5日(木)〜19日(木):臨時休業させていただきます。電話受付もお休みいたします。
満月20日(金)以降:電話受付は可能です。20日以降の7月中の施術可能日はお電話でお問合せください。

開業以来、こんなに長いお休みを取るのは初めてでして、ご利用の皆様にはご不便をおかけ致しますが、ご了承くださいませ。

先月患者さんからいただいた紫陽花とバラです。お庭に咲いたのを持ってきてくださいました。とってもキレイな色合いでした。ぴかぴか(新しい)

180601_175127.jpg


posted by benten at 20:30| 整体院がらみ

2018年05月03日

葉桜盆栽

桜の盆栽、現在の姿です。
去年、たくさん花を咲かせた桜ですが、今年は花が咲きませんでした。
蕾をたくさん付けていたので、今年もいける!、と期待していたのですが、なんでしょう、強風が吹き荒んだ翌日、途端に元気がなくなりまして・・・蕾のまま、終了してしまいました。
枯れたの??と、心配していたのですが、その後、葉っぱがモサモサ出てきました。

お上品な盆栽用の鉢だったので、土が足りなかったのか?と素人判断しまして、大きな鉢に植え替えてあげましたら、勢い良く葉っぱが出てきました。で、今は葉っぱがワサワサと元気です。これだけ大きな鉢なら過酷な状況になっても耐えられるはずだ!と、勝手に思い込んでいます。

1805gatu.jpg


【お知らせ】7月は臨時休業させていただく期間がございます

ホームページ・三ヶ月予定表にも掲載しましたが、こちらでもご案内致します。


7月5日(木)〜19日(木):臨時休業させていただきます。(施術・電話受付共、お休みです)
7月20日(金)以降:電話受付は可能です。20日以降の7月中の施術可能日は、お電話でお問合せください。

5月3日時点の予定では上記の通りです。変更になる場合には、ホームページ上で都度ご案内致します。
近づきましたらブログ上でも再度お知らせ致します。
ご利用の皆様にはご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。



posted by benten at 21:50| 整体院がらみ

2018年03月20日

おかげさまで九周年

おかげさまで、べんてん整体院は先日開院九周年を迎えました。
患者さん方、支えてくださる方、皆さま、ありがとうございます。

昨年、新しい店舗に移転しましたが、変わりなくご利用いただき、ありがとうございます。
丁寧に仕事をするために小さい整体院のままでありたい、という願い通り、新しい店舗もホントに小さいですが、ワタシの身の丈には合っていると満足しています。
大きな事をしたいとは思いません。小さな事をどれだけ積み上げられるか、そちらを大事に思っています。
そして、これからもご縁を大切に、辛い症状が改善された方々の晴れ晴れとしたお顔をたくさん見る事ができるよう、励んで参ります。

180319_094249.jpg

整体やカイロプラクティックは初めて、という方もホームページをご覧になりお越しいただきますが、数ある整体院のホームページから当院を選んで下さったとは、ワタシが女性である事を差し引いても、よほどのご縁だと思っております。かなりの勇気を出してお電話を下さったのだろうと、都度思い、だからこそお応えしたいと思っております。

当院へは、ご紹介でご来院いただく方が多くいらっしゃいます。九年を過ぎた今、当院の特徴と言っていいのではないかと思います。
ご家族、ご友人、職場のお仲間、いろいろなご紹介があります。大変ありがたい事であり、開業して良かったと思える事でもあります。患者さんご本人と、その身近な方々にも「良くなった、痛くならなくなった」と言っていただけると、元気の輪が広がったなあ、と嬉しくなります。
又、定期的にメンテナンスにお越しいただいている方もこの九年の間に増えました。
「やりっ放し」ではなく、良くなったとしてもその後の維持が肝心と思っています。それを受け止めてくださる方々が少しずつ増えたことでべんてん整体院を育てていただき、おかげさまで十年目を踏み出すことが出来ました。
この先も一緒に歩んで行けるよう、力を尽くします。
どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。


posted by benten at 23:16| 整体院がらみ

2018年01月05日

2018年 新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

べんてん整体院は本日から通常営業です。
今年のお正月も、おせちを食べて、お雑煮を食べて、出かけるといえば、初詣とコンビニくらいのもので、家族揃って家にいました。年末は、千代さんと毎年恒例の銭湯にも行き、いつもどおりの年越しでした。

初詣は、今年も近所の護国神社と弁天様に行ってきました。
いつもは千代さんと一緒に行くのですが、今年は珍しく別々に行きました。千代さんはその日、来客待ちをしていたので、千代さんに合わせると翌日になってしまう恐れがあったので、私だけお先に行きました。
ちなみに父は、千代さんとワタシが朝寝坊しているうちに行ってきたそうです。
父は野生の人なので、早寝早起きなのです。毎朝の散歩がてらお参りしてきたそうです。
毎年こんな感じで、面白い事もない我が家のお正月ですが、これだけ家に引きこもって好きにできるのはお正月くらいなので、ワタシにとっては価値ある過ごし方です。
「幸せ、幸せ」と言いながら、正月中、朝寝坊しておりました。
posted by benten at 21:43| 整体院がらみ

2017年12月30日

2017年暮れ

べんてん整体院は、12月30日から1月4日までお休みさせていただきます。
年明けは、1月5日から営業いたします。

おかげさまで、今年の営業は昨日無事に締めくくることができました。
今年は新店舗への移転という大きな変化がありましたが、移転後も変わらぬご愛顧を賜り、大変ありがたく思っております。
新しい店舗で初めましての患者さん、長年通っていただいている患者さん、お久しぶりの患者さん、たくさんの皆さまにご来院いただきました。今年も多くのご縁を感じた一年でした。
店舗移転に注いだ労力は近年無い物でしたが、皆さまの笑顔のおかげで「がんばった甲斐がある」と思わせていただいております。
旧店舗からの積み重ねを新店舗に引き継げた達成感はありますが、これが始まりと思い、辛い時、痛い時に頼りにしてもらえる「べんてん整体院」で有り続けられるようこれからも力を尽くします。

今年一年ありがとうございました。
来る年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by benten at 21:37| 整体院がらみ

2017年11月11日

11月のお休みのお知らせ

11月は臨時のお休みがありますので、よろしくお願いいたします。
11月16日(木)〜 20日(月)
21日は、通常ですと火曜日で定休日になりますが、営業いたします。

さて、新店舗にもだいぶ慣れてきたこの頃です。
新しい施術室もご好評をいただくことができ、ホッとしております。
慣れ親しんだ旧店舗に出来るだけ近い形にしてもらったので、ワタシも施術中、違和感なく動けています。

諸々落ち着いてきたところですが、つい先日、「あれ?」と気付いた事がありました。
店舗のほうではなく、ホームページの事です。
当院のホームページは、ワタシが作ってチマチマ更新しているのですが、パソコンで見ると、ブラウザのアドレスバーにマークが出ているのに気付きました。
Google Chromeで見ているのですが、マークをクリックすると、
「このサイトへの接続は保護されていません」と出てきます。
他のサイトさんを見てみると、同じマークが出ているサイトさんと、異なるマークで「保護された通信」と出ているサイトさんがあります。
??どうしてでしょう?

保護されていないと言われると気になるではないですか。
もちろん、手作りサイトですから、変な物は組み込んでいません。組み込む技術はございません。
極シンプルなサイトなんですけど・・・

調べてみましたら、SSLという言葉に当たりました。
SSL????
アルファベットと言うだけで、もう難しいと思い込むワタシ。
そんな難しそうな事は、うちのサイトには関係ないんじゃないかな〜と思ったのですが、
調べると、「データ通信が暗号化され、セキュリティ効果が高まる」ようにするためのものらしいです。「インターネット上の通信を暗号化する技術」らしく、悪い人が盗聴したり、なりすましたり、悪用したりするのを防いでくれるとの事です。安全性を高め、特に個人情報を入力するページを守るためみたいです。

世間的には、けっこう以前からこの通信技術については話題になっていたようです。
Googleさんが「常時SSL」を推奨する事になっているそうで・・・そうなんですか、全く知りませんで。

数年前、Googleさんから「スマホなどでも見やすいページにしてね。あなたのサイトはスマホユーザーには不親切ですよ」という内容のお知らせがあり、あの時も頭を悩ませながらホームページを作り直しました。
「レスポンシブWebデザイン」という形に作り直したのですが、当時もこの名称からして、訳わからんと思ったものです。
幸いテンプレートを使用できたので、無事にリニューアルを終え、これで安心。と思っていたら、今度は、SSLですって。

もー、又〜?又、変更するの〜
と言いたくなります。
しかも、SSLはサーバーでの処理が絡むので更にややこしそう。
元のホームページは「http://」で始まっていますが、それを「https://」で始まるようにするって・・・
もう無理だ、世間の通信の流れについていけない。シロウトのワタシにそんな事できません。

でも、「保護されていない」なんて出ちゃうのも放置できないワタシ。皆さまにご迷惑を掛けるようなサイトは作っていないのに、そんな表示が出るのは困ります。
ここは投げずに、あれこれ検索しましたら、親切に説明してくださっているサイトさんがいくつもありました。本当に助かります。
利用中のサーバーにもマニュアルがありましたので、思い切ってその通りにやってみました。

おかげさまで、無事にSSL化できました。
ブラウザのアドレスバーに「保護された通信」という表示が出てくれました。
手塩の掛けたホームページが変な事になったらどうしよう、と、ビクビクしながらやってみたのですが、作業そのものは案外簡単でしたので何とかなりました。やれやれです。
(このブログはサーバーで管理されており、ホームページとはアドレスが違う為、まだSSLの表示になっていません。個人情報の入力フォームはありませんので、閲覧にご心配なく。)

思い返せば、初期のホームページはwindowsのメモ帳で、HTMLタグ(Webページを作るため言語)を打ち込んで作っていました。ワタシはwindows95からパソコンを触っていますが、Webの世界の進化はすごいものだな〜と思わされます。
スマホもすっかり定着し、この先どこまで行くのでしょう。
ワタシはガラケー愛用者なので、ガラケーが無くならない事を祈っているのですが。
AI(人工知能)も進んでいるそうで・・・ドラえもんも夢じゃなくなるのでしょうか。
進化は素晴らしい事ですが、何事も人間らしく、人間本来のものが主体であって欲しいと願います。
ドラえもんは嫌いではありませんが、のび太には、ドラえもんに頼らず、何事も自分の力で克服しろ、と思ってしまいます。

posted by benten at 00:43| 整体院がらみ

2017年09月23日

新店舗

新店舗のご報告です。

昨年の8月頃から新しいお店の計画を立て始めてから、約一年。おかげさまで先月、無事に移転しました。

本当にたくさんの方々のお力のおかげで、新店舗が完成しました。
施工は、茂原市の株式会社グリーンワールドさんにお願いしました。
自然素材にこだわったお仕事をされている会社さんです。
ちよさんの美容室とワタシの整体院を一緒につくらなければならなかった事もあり、間取り等でご面倒をお掛けしたのですが、社長さんはじめグリーンワールドの皆さまが親身になって対応してくださり、本当にありがたいことでした。
大工さん、職人さん、関連の業者の方々にも大変お世話になりました。どなた様にも丁寧に対応していただきまして、おかげさまで思い描いていた以上のお店になりました。
この一年で、かつてないほどたくさんの方々と出会いました。そして、予想していた以上の多くの事を学ばせてもらいました。

患者さんの皆さま方にも色々なアドバイスや応援を頂戴し、相談にも乗っていただき、ワタシにとって大きな助けになりました。
友人やご近所の方々、千代さんのお客様方、皆さまに数々のお力添えをいただきました。
ワタシにとっては最高レベルの大きな仕事でしたが、多くの方々の支えによって無事に成す事ができました。ありがとうございます。
これが始まりと思い、初心を忘れずに今後も力を尽くしてまいります。
これからも末永くご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

新しいお店に関するお話は諸々あるのですが、そのうちの一つが看板のことです。
ホームページにも載せましたが、新しい看板を作りました。
どうしても木製の看板にしたくて、でも、本職の方にお願いするとお値段がお高い、この先塗料の塗り直しなどのメンテナンスも自分でやりたい。それなら、と、自分で彫りました。
本気で彫るのは初めてですし、彫刻刀を使うのも高校の時以来です。上手く出来るかわからないので、高級な木材を買う勇気が無い小心者のワタシ。
で、良い物を見つけました。
まな板です。
壁への取り付けにも都合が良いような加工がされている、うってつけの物を見つけました。

こんな感じに彫りまして、
170616kanban.jpg

こんな具合に仕上げました。
170921_103531.jpg

もちろん、千代さんの分も作りました。
170921_103545bb.jpg
良い感じに取り付けてもらいました。

デザインの段階で、千代さんのほうにも何か図柄を入れるか聞いたのですが、
「いらない、いらない。お母さんのは文字だけでいい。シンプルがいいの。」
との事だったので、そのようにしました。
でも、出来上がったら「なんか寂しいな」と言い出す千代さん。
「え〜、だから、はじめに聞いたでしょ〜。絵はいらないって言うから、」とワタシ。
「言ったけど、なんか寂しい感じがする」と千代さん。
え〜と、もうどうしようもありませんので、文字だけでカンベンしてください。
シンプル=寂しいって事で許してください。

千代さんも今回の移転では大活躍でした。
年齢のわりには、かなりの働きぶりでした。すごいスタミナ、と感心しました。
近所のおばあちゃま方も、新しい千代さんの美容室を喜んでくれています。皆さん、千代さんの美容室が無いと困ると仰ってくれているので、千代さんも張り切ってお仕事しています。

posted by benten at 00:24| 整体院がらみ

2017年05月31日

玄関先で

蝶々がタンポポにとまっていました。
千代さんが写真を撮れ撮れと騒ぐので撮りました。

170524_120819.jpg

肝の据わった蝶で近づいても逃げようとせず、かなり長い時間蜜を吸っていました。
このところ、家の周りでは、花々が咲いております。

ドクダミも白い花がたくさん咲きましたし、
170527_121354.jpg

アマリリスも咲きました。
170527_121329.jpg
アマリリスは、花壇の花より植木鉢のほうが大きな花をつけました。

気温も高くなり、夏の気配も感じるこの頃です。
我が家の千代さんは、このところ、着物の整理をしています。
千代さんは若い頃から着物が好きで、ワタシも舞をやっているので着物を着る機会が多いです。
「誰も着る人がいないけど、捨てられないので着てください。」と頂戴することもあります。
たとえ古い着物でも大事にされてきた着物たちです。
手縫いで丁寧に作ってあるのを見ると、ムゲには扱えず、大切に着させていただいております。
昔の着物は生地がしっとりしていて、着心地の良い物が多いです。
ワタシはお稽古には着物で出かけますから、大変ありがたいです。

その着物たちの保管場所は、千代さんが種類別に分けてくれています。
先日も、晴れた日に「風も通せるからちょうどいい」、と言って、着物を整理していました。
その千代さんの後姿を見たとき、ワタシは違和感を覚えました。
「なんか、背中が丸いぞ。」
そんなはずはありません。
千代さんの矯正はまだやったばかりです。このときの猫背具合は尋常じゃありませんでした。
猫背と言うか・・・肩甲骨が出っ張りすぎていると言ったほうが正しいです。

「ちょっとちょっと、立って背中を見せて」
こんな背中を放置できないワタシ。
しかし、千代さんの背中をじっくり見る前に気付いてしまいました。

猫背ではありません。
ブラ(正確にはブラカップ付のタンクトップ)が背中側に来ていただけでした。
後ろ前に着ていたんですね。肩甲骨あたりにブラカップが乗っかっていました。
背中にお山がふたつ状態です。


「お母さん、今日朝からその状態でいたの?」
確か、朝から美容室のお客様がいらしていました。こんな背中のまま、カットしたり、パーマ(のロッド)巻いたりしていたんですね。すでに時刻は15時過ぎです。

「嘘!逆なの?これ!」
と千代さん。
「だって、ここ押したら凹むよ。ホラ」
とカップをプッシュで事実を伝えました。
「やだ〜」と、その場でタンクトップをグルグル回し正しい位置にする千代さん。
よかったです、姿勢が悪くなっていたわけではなくて。

わが母ながら、凄まじいほどのドジです。
決してウケ狙いではないのですが、ウケ狙いならむしろやらないようなベタなドジを天性で踏みます。

senakani.png






posted by benten at 21:37| 整体院がらみ

2017年04月17日

桜盆栽

170417_140608.jpg


盆栽の桜がほぼ満開になりました。
ちょうど見頃となった本日は、整体院のご予約も多く、千代さんのお客様も多くお見えになったので、皆さまに楽しんでもらうことができました。

この桜盆栽、四代目です。
昨年の三代目は、夏に青々した葉っぱが出ていたので、翌年も咲くか、と期待していましたが、あえなくダメでした。
しかし、三代目はまだ終ったわけではなさそうです。初代の時にも見た、「やご芽」(不定芽)が出てきています。初代は、このやご芽を切った後に元気が無くなったように記憶しています。
本来なら取り除くべき芽ですが、葉っぱがぐんぐん大きくなってきているので、ダメ元でこのまま育ててみようと思います。


初代は5年続けて咲いたのですが、以降の桜では2年目に咲く事が叶わずにおります。
我が家の植木の手入れは手厚くないので、そのせいなのか、初代が屈強な桜だったのか。

初代の桜は、盆栽の鉢にヒビが入ったので大きな鉢に植え替えました。
そのおかげで我が家のスパルタ栽培に耐えられたのでしょうか。

毎年、桜の盆栽を楽しみにされている方もいらしゃるので、今年も新たに購入しました。
この桜も来年はどうなるかわかりませんが、三代目の盆栽と共に、お世話してみます。

170417_140552.jpg

posted by benten at 22:56| 整体院がらみ

2017年03月16日

おかげさまで八周年

おかげさまで、べんてん整体院は八周年を迎えました。
患者さんはもちろんのこと、いつも支えてくださる皆さま、ありがとうございます。

多くの患者さんとの出会いが、もう八年積み重なりました。
これまで患者さんそれぞれの症状と向き合いながら、勉強させていただいてきました。
多くの発見があり、その発見はこの仕事をやる上での土台として積みあがっています。
この積み上げは、この先もずっと続いていく事と思います。
そして、患者さんからいただいている信頼は、何より力強い支えになっています。
「痛くなくなった、楽になった」と喜んでいただけることに、ワタシが感謝です。

似たような症状でもそれは全く同じものではなく、それぞれに違う所もあると思っています。
何が人の身体に影響を及ぼすのか。その要素は様々ありますが、それは、顔が違うようにその人によって違うというのを常々感じています。

「辛い症状をなんとかしたい」と始めた整体院です。
辛い症状をなんとかするには、お一人お一人に丁寧に向き合わなければなりません。
本当に小さな整体院ですが、ワタシはこの先も丁寧に仕事をするため、小さな整体院のままでありたいと思っています。
自分が納得できる仕事をして、患者さんにも結果で満足していただける。そういう場所であるように、これからも努めてまいります。


posted by benten at 22:21| 整体院がらみ

2017年01月05日

2017年 新年

明けましておめでとうございます。
べんてん整体院は本日から通常営業です。本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も近所の神社へ初詣に行くだけで、なんにもしない我が家のお正月でした。
特に楽しいお正月ではありませんが、家でダラッとのんびりの良いお正月です。

さて、新年なので千代さんの初笑いのお話。
つい先ほどのことです。
夕ご飯を食べながら、動物のテレビ番組を家族三人で見ていました。

リスが出てきたのを見て、ワタシが「リスとネズミって同じ顔なのに、(ネズミ目リス科なんですね)リスの方が可愛いと言われる」という話をしたら、千代さんが、

「ネズミは、動物じゃないでしょ。」
と、一言。
exclamation&questionexclamation×2 絶句する父とワタシ。

exclamation&question じゃあ何なの exclamation&question千代さんのなかでのネズミって。
動物じゃないってことは・・・まさか、虫?なの???

と聞くと、

「虫じゃないけど、動物じゃないでしょ〜。え?ネズミって動物なの?」
と、千代さん。
・・・もう、なんとお答えすればいいのかわかりません。
父と二人がかりで、「ネズミは動物なんだ!」と説明しても一向に納得しない千代さん。

以下、会話のままお届けします。

ワタシ 「じゃあ、お母さんはネズミを何だと思ってるの?」
千代さん「小動物」
・・・『小』が付くんですね。でも、

ワタシ 「小動物って動物じゃん」
千代さん「だってネズミは動物とは思えないもん」
・・・なんで??

千代さん 「みんなそう思ってると思うな〜、ネズミは動物じゃないって思ってるの、お母さんだけじゃないと思う。」
・・・みんなって誰ですか?よその人を巻き込んで正当化するのはよしましょう。

ワタシ 「え、じゃあ、ネコは?動物じゃないの?」
千代さん「ネコは、小動物かな」
・・・父とワタシ、爆笑。と言うか、小動物って何?動物と別枠なのか?まさかネコまで動物から外すとは。

ワタシ 「犬は?」
千代さん「犬は動物」
・・・父とワタシ、再爆笑。
   なんなんでしょう、この境界線は。大きさ?でしょうか。

ワタシ 「哺乳類でしょ、犬もネコもネズミも」
父   「みんな、動くんだから動物だろ。」
・・・植物でないのは確かです。

千代さん「え〜そうなの〜?」
・・・納得しない様子の千代さん。何故納得できないのかもサッパリわかりません。納得してくださいよ。人間も定義によっては動物なんですが。

ワタシ 「じゃあ、トカゲは?」
千代さん「爬虫類」
・・・あれ?そこはわかるのね。ちなみに哺乳類という分類も理解している様子でした。なんでしょう、この一連の会話の不条理さは。

千代さん「トカゲとか気持ち悪いのは爬虫類だもん」
・・・気持ち悪い。と言うのは千代さんの主観ですね。爬虫類が可愛いと感じる方もいらっしゃいますから。

ワタシ 「じゃあ、トカゲは動物なの?」
千代さん「動物っぽくないなあ」
ワタシ 「また・・・なんでじゃ」
父   「だから、動くから動物だって言ってるだろ!」
・・・千代さんの思考回路についていけない、父とワタシ。

千代さんは、パンダは熊だから動物だと言い切っていました。やっぱり大きさで分けてるのでしょうか?
見た目の雰囲気のようでもあります。

この会話をブログに書こう、と言ったら、父が「みっともないからやめろ!」と言っていましたが、書いちゃいました。

千代さんの動物の定義は、我々には理解できないラインによってなされているようです。
千代さんの言いたいこともなんとなくわからないではないですが、長年連れ添った父も、千代さんに育てられたワタシも、まさか千代さんがネズミを動物と認識していなかったのに、今日初めて気がつきました。

そして、テレビ画面にはペンギンの姿が・・・
ワタシ 「ペンギンは、鳥類だよ。鳥。」
千代さん「え〜!!ウソ!ペンギンは鳥じゃないでしょ!!飛べないもん!」

・・・ペンギンも鳥だという説明はもういいや、と思ってしていません。今年は酉年ですけど。



posted by benten at 21:32| 整体院がらみ

2016年06月01日

アマリリス2016年

今年もアマリリスが咲きました。

1606gatu.jpg

店前の花壇の花は、土が痩せているのか花が小さいです。
写真の鉢に植え替えた方は、景気良く大きな花を咲かせました。
まわりのドクダミは、千代さんが好きなので引っこ抜かずに咲かせています。

毎年この時期、アマリリスの写真ばかりなので、今回はこちらも。

160601_164626.jpg

去年植えたラベンダーです。去年花が終った後、ザクザク切って坊主になっていたのですが、時期が来たら茎が伸びて花がたくさん咲きました。殆どおかまいもしてなかったのに、たくましいです。

先月更新をサボってしまったので、今回は千代さんのお話もひとつ。

昨日の出来事です。
私はお休みなので、都内まで出かけたのですが、新宿あたりで千代さんから携帯に電話がありました。
滅多に電話してこないので何事かと思いました。
ちょうど乗り換えで移動中だったので、電話に出ると、何やらモジモジした様子。
「なに?」
と聞くと、
「あのね、今、ビデオ(正しくはDVD)を観ようと思ったけど、上手くできないの」
とカワイコぶった声の千代さん。

なんだ、そんな事か。事件じゃないのね。と内心思いつつ、話を聞いてみると、以前私が操作方法を教え、それをメモした紙を見ながら奮闘したそうですが、テレビ画面のままでDVDが見られないとこと。

千代さんが千代さんじゃなければ、チャチャっと説明したところですが、相手は千代さんなんです。
はるか昔、ワタシがまだ今の仕事に出会う前、某パソコンソフトのユーザーサポートをしていた事があります。電話で操作に関する質問にお答えするという仕事だったのですが、千代さんはもっとも電話してきて欲しくないタイプです。
「マウスをもっと右に移動してください」と言うと、「これ以上右に動かすと机から出ちゃいます!」と答える(実話)ようなタイプです。
千代さんに機械の操作を説明するのは、面と向かっていても難しいのに電話で〜?それは厳しい。

電話口で事情説明する千代さんは真剣そのものなんですが、「入力」(ボタン)の事を、「にゅうとう、にゅうとう」と連呼していました。

にゅうとう、ってなんだ? ケーキ入刀?乳頭温泉?
突っ込みたいのは山々ですが、いちいち突っ込むとキリがなさそうなので、心の中だけにしておきました。

そうこうしているうちに、乗り換え先のホームに到着してしまい、電車も入線してきてしまったので、
「電車来ちゃった。もう一度、メモをよく読んでやってみなよ、できるはず」と、突き放しました。
「お母さん、もう一回電話するから、何分後?」と食い下がる千代さん。
「わかんない」と、更に突き放してみました。
常日頃から、ねーちゃんに頼ってばかりじゃボケちゃう、と言っている千代さんです。
ヒョイヒョイ教えてしまっては脳が活性化しません。
出来る出来ないは別として考えることが活性化につながるそうなので、チャレンジしてもらいました。

それから約20分後、また乗り換えで電車を降りたのでこちらから電話してみました。
かすかな期待をこめて、
「できた?」
と聞くと、
「だめ。ニュウトウを押してるのに画面が変わんない」
と、千代さん。
「入力だってば!」とまた心の中で突っ込みつつ、今度はやり方を教えました。
「何も聞かずに言うとおりにしてくれ」と予め言っておいたので、予想より時間は掛かりませんでしたが、電車は2本見送りました。
千代さんもせっかくのお休みに、見たいDVDも見られないんじゃ気の毒ですからね。
帰宅してから、「にゅうとう」に関しては突っ込んでおきました。
見られるまでかなり頭を使ったそうなので、脳トレできたでしょうし、次はワタシに聞かなくても操作ができるだろうと期待しています。
posted by benten at 23:21| 整体院がらみ