2019年02月26日

周辺の景色

2017年の夏に今の店舗に移転し、2018年には旧店舗の建物が解体され、今はコインパーキングになっています。
その後、今の店舗のお隣にあった空き家も取り壊しになり、こちらもコインパーキングになりました。
数ヶ月ぶりにご来院の患者さんは、
「景色が変わりましたね。」
「お店がよく見えるようなりましたね。」
と、仰います。
お隣がコインパーキングになって以来、かなり見通しがよくなりました。
先日、植木の剪定もしてもらったので、さらに丸見えです。
当初は、丸見えで恥ずかしい感じでしたが、最近は、日当たりが良くていいか、とすっかり慣れてしまいました。

今の場所に移転して以来、トップマートはヤオコーになり、サンドラックもスギ薬局に変わりました。
ダイソーも出来るという噂です。
裏の競輪場も新しくなるそうです。
毎年のように周辺の景色が変わっていますが、便利になったり、快適になったりと良い事が多いので、悪い変化はありません。

景色ではありませんが、変わった事がもう一つ、ありました。
自ら変えたのですが、携帯電話を機種変更してきました〜。ガラケーからガラケーへ変えてきました。
フィーチャーフォンと言うみたいですね、本当は。
年末に充電が怪しくなり、機種変更を考えたのですが、その後問題ないと判明したので、そのままにしておりました。でも、そろそろ新しいガラケーを買わないとダメかな、と思って、「まだガラケーって売ってるのか?」と下調べはしていました。そのときは、在庫もあるし、まだいいや、と放置していたのですが・・・
今朝、携帯電話会社さんから、「今の端末はサポート終了致します。」とお知らせメールがありました。
「げ。」と、なったワタシ。
ガラケー、売り切れちゃったら困ります。
今日は定休日で、ちょうど出掛けていたので、帰りがけにショップに寄ってしまおうとなりました。
幸いこれまでと同じメーカーのガラケーの在庫がありまして、今日の今日思い立ちましたが、無事に機種変更できました。

どうしてこのご時勢にそんなにガラケーに拘るのか。
メール以外はほぼ使わないからです。
ショップの店員さんも、ワタシにスマホを勧めることはありませんでした。
利用状況を把握されていますからね、月額2千円以下の今時驚きの携帯電話料金です。
そんなワタシにスマホを勧めたところで無駄とご承知なのでしょう。
「ワタシにスマホはまだ早いです」と言うワタシ。
過去の通話料金を見たキュートな店員さんは、こちらが言う前に一番安いプランにしてくださいました。
また数年後にやって来るであろうサポート終了が怖いので、少しでも永らえる為に最新機種を選んできました。これで当分の間はまだガラケーを愛用することができます。

posted by benten at 23:32| 整体院がらみ

2019年01月05日

2019年 新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます
べんてん整体院は本日から通常営業です。

今年も例年どおりの年越しでした。
初詣も千代さんと一緒に、てくてく歩いて、護国神社と弁天さまに行きました。
今年の三が日は、良いお天気が続いたので、家にいるのは勿体ないようでしたが、結局初詣以外、特別なお出掛けに行く事もなく、ずーっと家にいました。
特別な事はなくても、いつもどおり平和に新しい年を迎えることができて何よりでした。

今年の3月には、開業10周年を迎えます。
節目の年になりますが、これまで大事にしてきたことは曲げずに、これからも大事なことを少しずつ積み重ねていこうと思います。
posted by benten at 17:00| 整体院がらみ

2018年12月29日

2018年暮れ

べんてん整体院は、明日12月30日から1月4日まで年末年始休業です。
年明けは1月5日から営業いたします。

おかげさまで今年も無事に仕事納めとなりました。
今年も多くの出会いとご縁に恵まれた一年でした。
7月に長期のお休みをいただいた際には、患者さん方にご予約の調整やご協力をいただきまして、無事に乗り切ることができました。
ご不便をお掛けするにも関わらず、温かいお言葉でご了解をいただき、たいへんありがたい事でした。
身体の不調、それに伴う不安や心配を、わが身に置き換えてよくよく考える事ができた今年でした。今年学んだ事を来年にもしっかり持ち越して、ご来院の皆さまのお役に立つことができるよう努めてまいります。

今年一年ありがとうございました。
来る年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by benten at 21:51| 整体院がらみ

2018年10月02日

ご無沙汰してしまいました

うっかりしていましたら、2ヶ月も更新していませんでした。

8月終わり頃のことですが、旧店舗の建物が取り壊されました。ちょうどお店があった辺りは更地になっています。
古い建物でしたから、ワタシ達がお世話になっている頃から、大家さんが「地震や台風が来たら・・」と心配なさっていました。築60年だったそうです。

あのお家に越してきたのは、ワタシが小学生の頃でした。
千代さんと、千代さんの美容室のお客様だった大家さんとのご縁で、貸して頂く事になったそうです。
まだモノレールは走っていませんでしたし、近隣の様子も今とは大分違っていました。
古いながらも頑丈でしたので、大きな地震にも耐え、台風にも負けずにワタシ達を守ってくれたお家でした。
ワタシ達家族の様々が、あそこでありました。
解体すると聞いてから、ちょこちょこ様子を見ていましたが、バリバリ壊される所は見たくなかったので、解体当日は見に行きませんでした。
目に焼き付けたくない光景です。壊されるのを見たら、なんとも言い難い気持ちになった事でしょう。

建物に対しておかしなものですが、ワタシ達が暮らしている間、老骨にムチ打つように頑張って守ってくれていた感じでした。昨年、移転した時には、これまでのお礼を言ってお別れしました。
その時は、もう荷物も出した後だったのでガランとしていました。
つい先日までここで暮らしていたとは思えない空気に驚き、家が役目を終えて眠ってしまったように感じました。

移転してからも、前を通るたびに見ていましたが、誰もいなくなってしまって淋しい風情でした。
大家さんはいずれ壊すとお話しされていたので、その日が来るのはわかっていました。淋しい姿に見えていたのはそれもあるかもしれません。
解体には寂寥感もありましたが、一年掛けて名残を惜しめましたし、本当に長い間お疲れ様でしたという思いです。

そのお家の前で、昔撮った写真です。

170803_183931b.jpg

ワタシの中学校入学式の時のものです。
若かりし頃の千代さんと、ボケーッとした子だったワタシです。
千代さんは、自称「可愛いタイプ」だったそうです。ぷぷぷ
ワタシは、なんでしょ、ホントにボケーッとしてますね。
寝てばかりいたので、寝太郎と言われていました。
千代さんの美容室、当初はこんな感じのドアの色でした。丸みを帯びたドアや窓は、当時の流行でしょうか。今思えば凝った造りでした。

さて、今日の定休日、千葉市美術館に行って来ました。
『1968年 激動の時代の芸術』

181002_132751.jpg

この年代に興味ある方には、貴重な作品たちなのではないでしょうか。
ワタシも、現代にはない雰囲気のこの年代には興味があるので、面白く見てきました。
1968年生まれの方は観覧料の割引があるそうです。

1968年と言う事は、先ほどの旧店舗の建物は、その十年も前から建っていたんですね。
長い年月あそこで踏ん張っていた事に改めて感服します。
posted by benten at 23:01| わたくしごと

2018年07月25日

臨時休業期間終了しました!

長いお休みをいただいておりましたが、営業開始致しました。
20日以降、ご予約のお電話をたくさんいただきまして、7月中の予約は一杯の状態です。
8月はまだ余裕がございますので、ご予約ご希望の際はご検討ください。

休暇のお休みではなかったのですが、ご利用の皆さまにはご不便をお掛けし、申し訳ございませんでした。
休みの間に、これまでにはなかった体験をしてきまして・・。
とても勉強になったと思っています。
個人的にも仕事をする上でも貴重な体験でした。この体験を無駄にすることなく、さらにパワーアップして皆さまのお役に立てるよう努めます。

180709_063215.jpg
posted by benten at 20:54| 整体院がらみ